花綸肌潤(かりんきりん)の注意点

花綸肌潤(かりんきりん)のメリットとは?

 

泡立て不要だからすすぎ残しが少ない

 

 

ジェル洗顔料なので泡立てる必要がありません。

ファンケル美容液乳液

 

肌にすっとなじんで優しく汚れを落とします。

 

 

泡洗顔だと髪の生え際やあご、耳のまわりなどに
泡が残ってしまうことありますよね?

 

 

すすぎ残しは肌荒れの原因になります。

 

 

毎日の洗顔でしっかりと洗い流せているかは重要です。

 

 

またスクラブ入りなので、ざらざら感がなくなったら
すすぎ終わりのサイン。

 

 

わかりやすさもうれしいです。

 

 

 

W洗顔不要で肌負担を軽減できる

 

 

クレンジング、洗顔を一度にできW洗顔が不要です。

 

 

肌を洗いすぎることなく乾燥しらずです。

 

 

その他にもマッサージケア、老化角質ケア、
保湿トリートメント、毛穴トリートメント、エイジングトリートメントと
7つのケアがこれひとつでできます。

 

 

時短&節約アイテムということですね。

 

 

天然成分のスクラブだから毎日使える

 

 

スクラブは肌に悪いイメージがありませんか?

 

 

手に入りやすいスクラブ洗顔料には
プラスチックのマイクロビーズが使われていることが多いです。

 

 

このマイクロビーズは歯磨き粉やボディーソープにも入っていて
研磨剤として汚れを落とします。

 

 

なので多用すればたちまち毛穴が傷だらけになるんですね。
これがスクラブは「1週間に1度まで」といわれる理由です。

 

 

ではスクラブ入りのかりんきりんを毎日の洗顔で使って大丈夫なのでしょうか?

 

 

はい!大丈夫です!

 

 

それはスクラブの成分がこんにゃく由来の天然素材で作られているからです。

 

 

肌に傷をつけることなく汚れだけを効果的に取り除きます。

 

 

 

 

花綸肌潤(かりんきりん)のデメリットとは?

 

香りがすくない

 

かりんきりんは強い香りはありません。

 

洗顔料には香りがあった方が好みという方には
物足りないかもしれませんね。

 

私は化粧品独特の香りが苦手なので
香りがない方がうれしいのですが。

 

 

ポイントメイクが落ちにくい

 

かりんきりんはクレンジング、洗顔ができてW洗顔もいりません。

 

 

何度も洗う必要がないので肌に負担がかからないところがいいですよね。

 

 

でもポイントメイクは落ちにくいと感じました。

 

 

ウォータープルーフのマスカラを使っていますが
すっきりと落ちないんですよね。

 

 

そもそもポイントメイクをクレンジングだけで落とすのは
あまりすすめられていないですね。

 

 

どうしてもゴシゴシしてしまうので
目のまわりの薄い皮膚が色素沈着してしまうんですね。

 

 

ポイントメイクまで落ちてしまうクレンジングは
強い成分が使われていることも多いです。

 

 

ポイントメイクは専用リムーバーで落とすのが安心です。