花綸肌潤(かりんきりん)が乾燥肌に効く理由

肌が乾燥するのは洗いすぎ!

 

洗顔後に肌がピリピリしたり突っ張ったりしませんか?

 

 

 

すぐに化粧水をつけたくなってしまうほど乾燥した肌は
クレンジングが原因のことが多いです。

 

かりんきりん乾燥肌

 

 

強い洗浄成分が含まれているクレンジングは
汚れは落ちますが、肌の大切な潤いまで奪ってしまいます。

 

 

 

逆に肌に優しい洗浄成分は汚れが落ちなくて
毛穴が詰まってしまう原因に。

 

 

 

このバランスがとっても難しい。

 

 

 

肌がザラザラしていたりくすんでみえたりするのなら
今のクレンジングはあなたの肌に合っていません。

 

 

 

しっかり汚れは落とすけど肌が潤う・・・
そんなクレンジングありますよ!

洗えば洗うほど潤う?!

 

花綸肌潤(かりんきりん)はW洗顔不要の洗顔料です。

 

 

・クレンジング
・洗顔
・マッサージケア
・老化角質ケア
・毛穴トリートメント
・保湿トリートメント
・エイジングトリートメント

 

 

1本でこれだけの効果があります。

 

 

 

敏感肌や乾燥肌など肌のトラブルがあって
洗顔はなるべくシンプルに済ませたい方に最適です。

 

 

 

保湿剤に洗浄成分を配合しているので
まさに保湿剤で洗っている感じ。

 

 

 

洗えば洗うほど肌が潤ってやわらかくなります。

 

 

 

52種類の植物エキス

・オトギリソウエキス
・クレマティス葉エキス
・カミツレ花エキス
・シソ葉エキス

 

他にも肌に優しい和漢、西洋ハーブの植物エキスがなんと52種類も
贅沢に配合されています。

 

 

 

こんにゃく由来の天然スクラブ

ジェル状の洗顔料の中に細かいつぶつぶがあります。
スクラブなんて肌に悪いでしょ?という声も聞こえてきましたが
赤ちゃんのスポンジにも使われるマンナンスフィアという天然成分で作られています。

 

最近では敏感肌向けの商品に配合されていることも。
朝晩使っても安心な肌に優しいスクラブです。

 

 

 

乾燥した肌にW洗顔を続けていると
摩擦によってどんどん肌はくすんでしまいます。

 

 

 

洗いすぎることでバリア機能が弱まり
皮脂がどんどん出てきて、それが毛穴を詰まらせるという
悪循環になります。

 

 

 

クレンジングってどうせ洗い流しちゃうしどれも同じって思っちゃうんですが
(えっ?わたしだけ?)
どれも同じなんかじゃないです。

 

 

 

クレンジングの後に化粧水をつけ忘れるほどのうるうる肌。
もう手放せません!

 

 

 

顔に点でしか触れない泡で洗う洗顔料もおススメです!
泡で洗うテンデシカは薬局で買える?はこちら⇒