花綸肌潤(かりんきりん)の洗顔効果

花綸肌潤(かりんきりん)の効果とは?

 

花綸肌潤(かりんきりん)を使ってまず驚くのが
洗顔後の肌の潤いです。

 

 

 

洗顔はつっぱるもの、乾燥するものとばかりと思っていた
今までの自分の中の常識が一気に崩れました。

 

 

 

今までも保湿成分が入ってます!という洗顔料はいくつも使ってきました。
でも洗い流してみると・・・
ん?潤って・・・ない!

 

 

 

お店でも保湿成分配合の洗顔料を目にしますよね。
これらは主に洗顔料に保湿成分をプラスするという方法で作られています。

 

 

 

少しばかりの保湿成分では洗顔料と一緒に洗い流されてしまうので
保湿効果は期待できません。

 

 

 

市販されている保湿成分配合の洗顔料と
花綸肌潤(かりんきりん)の大きな違いは
保湿成分に洗浄効果をプラス」したという点です。

 

 

 

つまり保湿剤で洗顔するということが可能になるんですね。
どうりで肌がプルプルになるわけです。

 

 

 

保湿剤にはハイドロジェルを使用しています。

 

 

 

これは医療の現場でやけどや傷を治すために
使われている特殊な成分です。

 

 

傷を乾燥させずに治癒することができます。

 

 

 

肌を極限まで傷つけずに、
人間が本来持っている「自分で治す力」を最大限に生かすことができるんだとか。

 

 

 

乾燥したり荒れてしまった肌は、バリア機能が低下しているので
いくら保湿しても成分を吸収することができないんですね。

 

 

 

まずは肌そのものを元気にしてあげることが大切になります。

 

 

 

今、お使いの洗顔料はあなたの肌に合ったものですか?

 

ずっと洗顔ジプシーでした。

 

もともと敏感肌なので洗顔後のツッパリやカサカサがひどくって。

 

人気のもの、無添加のものなどなどたくさんの洗顔料を使ってきました。

 

 

 

どれを使ってもしっくりこない・・・

 

ずっと洗顔ジプシーでしたね。

 

 

 

たまたま姉の家にお泊りした時に洗顔料を借りたんですよね。

 

いつもは洗顔後にすぐ化粧水をつけないとパリパリになっていた肌が
洗っただけでしっとり

 

かりんきりん効果

 

化粧水をつけるのを忘れてしまうほどでした。

 

これが花綸肌潤(かりんきりん)との出会いです。

 

 

 

そういえば最近姉の肌がきれいになったと思ってたんですよね。

 

洗顔を変えたっていってたっけ。

 

 

 

今までは洗顔料なんてどれも同じと思ってました。

 

でもぜんぜん違います

 

 

 

やっと出会えたという感じです!